加子母歌舞伎保存会

Kashimo Kabuki Preservation Society


加子母歌舞伎保存会 / Kashimo Kabuki preservation society

中津川の最北端に位置する加子母に明治27年創建の芝居小屋「かしも明治座」があります。その明治座が昭和47年に岐阜県の重要有形民俗文化財に指定されたのを機に、翌年「加子母歌舞伎愛好会」が結成されました。昭和49年には加子母歌舞伎保存会と改称され、以後毎年9月に「かしも明治座」で定期公演を開催しています。平成27年には明治座の屋根が創建当時の榑葺屋根に復元され価値もさらに高まりつつあります。加子母歌舞伎保存会は松本団女師匠の指導のもと、小・中学生、学校の先生、駐在さん、域学連携の大学生など、加子母に関わる人々とともに地歌舞伎を盛り上げていきます。


問合せ / Information

加子母総合事務所 0573-79-2111

Mail:kashimo-office@city.nakatsugawa.lg.jp

HP:http://meijiza.jp/